EVENT

EVENT

2022.08.02

★ URCFシンポジウム2022(オンライン開催)のご案内 (2022/9/1) ※ 会員以外の方もご参加いただけます

URCF(超臨場感コミュニケーション産学官フォーラム)シンポジウム 2022
~ リアル・バーチャル融合が切り拓く未来 ~

● シンポジウムテーマ: 「リアル・バーチャル融合が切り拓く未来」

実世界とバーチャル世界の融合を図る先進的な取組みが様々な領域で始まっています。都市空間・建物・生活環境・人物等、実世界の豊かな情報を高精度にセンシングして 3D モデル化し、リアルな情報とシームレスに融合する技術は、社会の様々な課題解決や仕事の生産性向上のみならず、未来のスマートシティ構築から新たなメディア表現の開拓に至るまで幅広い分野での活用が期待されています。
本シンポジウムでは、実世界のデジタル化とそれらの実世界へのフィードバックが生み出すサイバー・フィジカルな未来社会を展望するとともに、今まさに開発と実装が進められているリアル・バーチャル融合技術の先端動向に関して、参加者の皆様とともに理解と議論を深めていきます。

● 日 時: 2022 年 9 月 1 日(木)13:00-17:25、オンライン交流会 18:00-19:30

● 開催方式: オンライン
※ 申込者には開催日までに web アクセスに必要な URL・PW をお送りいたします。

● 主 催: 超臨場感コミュニケーション産学官フォーラム (URCF)
国立研究開発法人情報通信研究機構 (NICT)
● 後 援: 総務省(調整中)

● 参加対象: URCF 会員 および 一般

● 参 加 費: 無料

● 申込締切: 8 月 30 日(火)17:00

● プログラム
13:00~13:10
主催者挨拶: 廣瀬 通孝 氏(URCF 会長/東京大学 名誉教授)
来賓挨拶:(総務省 調整中)

13:10~14:00
基調講演 「新しい都市デザインとメタバースの可能性」
齋藤 精一 氏(クリエイティブディレクター/テクニカルディレクター パノラマティクス主宰)

14:00~16:10
特別講演 1.「建設デジタルプラットフォームの構築と 3D モデルを用いた新しい施工管理」
金澤 英紀 氏(㈱竹中工務店 デジタル室 デジタル企画グループ長)
山崎 裕昭 氏(㈱竹中工務店 生産本部生産 BIM推進グループ長)

特別講演 2. 「バーチャルプロダクション~バーチャルとリアルが同時に存在する映像制作とは~」
小林 大輔 氏(ソニーPCL㈱ クリエイティブ部門 ビジュアルソリューションビジネス部 統括部長)

———- (15:20~15:30 休憩) ———-

特別講演 3.「ボリュメトリックキャプチャシステム「メタスタジオ」による 3 次元情報の取得と多様な映像演出」
三須 俊枝 氏(NHK 放送技術研究所 空間表現メディア研究部 エキスパート)

16:10~17:20
パネルディスカッション「リアル・バーチャル融合技術が生み出す未来の世界」
パネリスト: 特別講演者の皆様
モデレータ: 安藤 広志 氏(URCF 企画推進委員長/情報通信研究機構 上席研究員)

17:20~17:25 閉会挨拶: 茨木 久 氏(URCF 副会長/情報通信研究機構 理事)

18:00~19:30 オンライン交流会

● 問合せ先: URCF事務局 sec@urcf.jp

下部にある「イベント申し込み」ボタンをクリックして参加申込をお願いします。
皆様の参加をお待ちしております。よろしくお願い致します。